Sunday, April 7, 2019

桜、満開
今週末は桜がほぼ満開で、お天気も良く絶好のお花見日和でした!毎年見れるものではありますが、やはり桜は綺麗ですね。


店頭と、ちょうどお花見が出来る臨江閣でご用意させていただいております花見団子がちょうどぴったりで良かったです。(臨江閣では館内にご用意がございます)


なお桜餅の販売は、焼皮が本日が最終日。道明寺は明後日4/9(火)に苺入道明寺桜として今年最後の販売を致します。今風に言うなら平成最後といったところです。以降は4月に入ってからご用意をはじめた柏餅を本格的にご用意致します。


明日は入学式というところも多いようで、お赤飯のご注文もいただいております。どうしてもピークを過ぎてしまいがちですが、今年は桜満開の中での入学式となりそうです。ご入学される皆様、おめでとうございます。
そして桜のお菓子もあと1週間程度で終わりとなりそうです。お近くに御用の際はぜひお立ち寄りください。

Saturday, March 30, 2019

春限定『さくらわらべ』
こんばんは。
本日は少々肌寒い一日でしたが、前橋の桜も開花したようですね。お天気が荒れなければ今年は例年より長く桜が楽しめそうです。


今年は桜に因んだ御菓子を例年より多くご用意しております。桜の形の練切や桜の花を使った生菓子、三色三味の花見団子などなど。桜餅ももう1週間ほどお作り致しますので、桜づくしになっています。
また3月初旬より桜の花が散るまでの販売としてご用意させていただいております『さくらわらべ』ですが、こちらは今年も例年通り4月中頃までの販売を予定しております。お近くに御用の際はぜひお立ち寄りください。



そして昨年よりはじめた月いちのお菓子『九菓(ここのか)』ですが、4月9日は3月に引き続き苺入道明寺桜を一日限定でお作りいたします。普段の道明寺桜餅よりも苺が入る分ちょっと大きくなりますが、中の苺が透けて見えて大きいですが可愛らしい仕上がりです。苺は地元種のやよいひめです。苺大福とはまた違う美味しさですので、こちらもぜひよろしくお願い致します。



Thursday, March 14, 2019

春彼岸 営業日のご案内
いつの間にか暖かい日が増えてきました。そろそろ桜の開花予想が気になる季節です。


春のお彼岸に合わせて、3/18(月)から漉し餡、粒餡、きな粉の三種のおはぎをご用意いたします。3/20は水曜日ですが、春分である中日の前日ということもあり、本店、青柳店ともに営業致します。


桜餅ですが、焼皮、道明寺ともに3/17(日)まで販売し、一旦お休み致します。お彼岸明けより再開予定です。いつまで販売するのかかなりお問合せもいただいておりますが、出来れば4月1週目くらいまではご用意したいと思っています。(ですので4月初には桜餅と柏餅が並ぶはずです)


桜の練切に花見団子、桜のお菓子も順番にお店に並んで参りますのでぜひお立ち寄りください。

Thursday, February 28, 2019

桃の節句
本日で2月も終わり、明日からは3月です。少し暖かくなってきたでしょうか。


2月は28日までですが、本当にあっという間で、もう桃の節句です。今年はちょうど3月3日が日曜日。このため前日3月2日も含めて初節句などいろいろなご注文が週末に集中しております。


桜餅はもちろんですが、他の商品も含めて出来るだけ品切れにならないようご用意を致しますが、お待ちいただくような場合もないとは言えません。ご不便をおかけした折には何卒ご理解の程よろしくお願い致します。


今年は、女雛と男雛を少し凝ったものに変更致しました。生菓子も春らしく華やかなものになっておりますのでちらっとでもご覧いただければ幸いです。

Tuesday, January 8, 2019

切山椒と苺大福

明日1/9は前橋初市祭り。だるまを買い求める人で賑わう一日です。


当店では一年に1日だけ「切山椒」「苺大福をご用意します。
例年そうだったのですが、昨年より九菓(ここのか)とうたって月一で大福などをご用意しております。このため、一年に一日だけのお菓子は「切山椒」のみとなってしまいました。なお初市の苺大福は九菓で使うやよいひめとは異なり、長らく作り続ける取り合わせです。
もち米から搗いて仕上げる大ぶりのお菓子。がぶっとかぶりついてお召し上がりいただければ幸いです。

その後は茶会や成人式もあり、1月前半はやはり行事が多いためもうしばらく忙しく過ごすことが出来そうです。




初市菓
切山椒・苺大福
販売期間 1月9日のみ(なくなり次第、終了)

Wednesday, January 2, 2019

謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。


本日1/2より初売りとして営業しております。例年通り、花びら餅はもちろんのこと、初春を祝う松竹梅や干支、歌会始めの御題菓子などご用意しております。
今年は、平成三十一年、己亥年(つちのといどし)です。年末年始には「平成最後の○○」と何度も聞きましたが、今年は新しい何かが始まる年となるのかもしれないですね。
店頭お菓子は毎年同じように見えて実は少しずつ変わっております。平成最後だからとか元号が変わるからということとはまったく関係なく、新しいことにも挑戦していかないといけないと思い、今年は干支を二種ご用意致しました。


こちらは上用まんじゅう製の干支。いのししの絵柄によくあるように三本線だけで干支を抽象的に表しております。皮がほんのり茶色なのは白砂糖ではなく、三温糖を使い、香りづけに醤油を少量合わせている為です。醤油が入っているので焼印を使うと香ばしい香りが引き立ちます。そして亥は火伏せの神と言われていることから中餡には紅餡(白餡を紅く染めたもの)を使っています。

 
 
こちらはデフォルメしたイラスト風の亥。ここ数年可愛らしいお菓子のご要望を頂くのですが、今まであまり作ってきていない形でしたので遠慮しておりました。とはいえ御客様からのご要望のあるデザインだとも思いますので、年の初めに干支菓子としてご用意してみました。こちらは練切製でうっすら茶色に見えるのは小豆餡で染めています。中餡は同じように紅餡となります。

手間もかかりますが、お正月の話のタネとなれば幸いです。抹茶に合わせるのか、煎茶に合わせるのか、好みは分かれるところかと思いますが、思いのほか可愛い猪が人気です。
主菓子の写真はこちらでも見ることが出来ます。


それでは改めまして本年もよろしくお願い致します。

Thursday, December 27, 2018

年末年始の営業のご案内
12月になったかと思ったら、クリスマスも終りあっという間に年末となってしまいました。
今年は中旬頃までお茶会などのご注文があり、年末年始の準備が若干遅れ気味でしたがどうにか餅つきまで準備が出来ました。明日28日は末広がりで、鏡餅やのし餅をご用意致します。
そして年末年始の営業についてですが、下記の通り予定しております。


~12/30() 通常営業
12/31(月) 短縮営業 本店18:30まで 青柳大師店17:30まで
1/1(火・祝) 元旦休業
1/2(水) 短縮営業 本店18:30まで 青柳大師店17:30まで
1/3(木) 短縮営業 本店18:30まで 青柳大師店17:30まで
1/4(金)~ 通常営業
1/9(水) 初市のため、通常営業


大晦日、三が日については通常より営業時間が短くなっております。


よろしくお願い致します。