Monday, June 8, 2015

 -祝餅- 『誕生餅』
『誕生餅』はお子様の満1歳のお祝いに使われるお餅のことで、一升餅、背負餅、転ばせ餅など呼び名もいろいろあります。

ご家庭での行事ですので、呼び名と同様、その意味も土地により異なるようです。「一生食べ物に不自由しない」ことから「背負いきれない」という意味で軽くしりもちをつくように、「一生=一升」で食べ物に不自由しないようにや円い形から角が立たず「円く人生を過ごせるように」といった願いを込めて行う行事です。
餅を背負わせたり、足で踏ませたりといったこともします。背負わせる場合には、背負えれば将来傑出した人物に、背負えなければ長く親の傍にいてくれるなどと言われます。

当店では1升の白餅に朱で「寿」の一字を書いてご用意をしております。お餅は、お子様のお名前を入れた紅白の箱に入れ、一緒に風呂敷状のビニールシート、誕生餅の栞が入っております。本来は風呂敷が良いですが、お子様の写真を撮られたりする際何を背負っているか分かるようにあえて透明のビニールシートにさせていただいております。もちろん「頑張って背負わせるぞ!」という場合には、昔ながらの風呂敷の方が滑らず良いかと思います。

お祝いの後のお餅は、お正月に召し上がる切り餅等と同じものですので、軟らかいうちに切り分けてお好みの味でお召し上がりください。


《お客さまからのお問い合わせ》 

Q.いつまでに注文すれば良いですか?

A.お使いになる前々日にご注文をお願いしております。とはいえ、せっかくのお祝い事ですので材料等、都合のつく限り、前日ぎりぎりのご注文でも出来るだけお受けしております。
また当日は10時以降のお受け取りをお願いしておりますが、こちらもご都合に合わせてご用意致します。

Q.「寿」の代わりに子供の名前を書くことは可能ですか?

A.文字数等も関係致しますが、可能です。但し、誕生餅は背負ったりした後、切り分けることになります。この際、お子様のお名前も切ることになってしまうためおすすめしておりません。ちなみに「寿」は切り分けることで、幸せのおすそ分けになると考えます。





No comments:

Post a Comment