Saturday, September 15, 2018

重陽とアイドルマスターのお話
先週末は、9月9日が重陽の節句でした。桃の節句や端午の節句ほど有名ではありませんが、お菓子屋さんですとこの時期『着せ綿』などと呼ばれる菊のお菓子をご用意致します。
菊の花に綿を被せ、付いた朝露で体を拭うやその朝露を口にすることで長寿になどと言われます。菊の花は10月にかけて品評会なども多くあったかと思います。和菓子屋さんは一年中菊のお菓子を作っておりますが、季節としては10月になりますね。


 華やかなお菓子ですので、器にひとつだけでも映えると思います。

そして9日ですので、大福もご用意致しました。秋の味覚である栗の渋皮煮入りです。


店頭でも詳しくご案内をさせていただきたかったのですが、前日あたりからどういうわけか繭玉まんじゅうをお買い求めいただくことが多く不思議でした。理由が分かったのはその日の午後になってから。

9月8日にアイドルマスターのイベント「THE IDOLM@STAR CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」が開催されておりました。実は気付いてませんでした。で、お客さま(プロデューサーというみたい)に伺ったところ、イベントがあることと、まゆという女の子がいるから、それで「まゆだままんじゅう」なのかもとのことでした。さっそく当店も載っているというコラボした限定マップもちゃんと入手してきてもらいました。
お客さまとお話させていただくのは好きな方ですので、夕方になってちょこちょことお話しすることも出来まして楽しかったです。普段ですと車の方が多いので中々見れない人出の週末でした。


今週末は敬老の日。「紅白まんじゅう」や「栗きんとん」などの準備です。



No comments:

Post a Comment