Wednesday, January 2, 2019

謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。


本日1/2より初売りとして営業しております。例年通り、花びら餅はもちろんのこと、初春を祝う松竹梅や干支、歌会始めの御題菓子などご用意しております。
今年は、平成三十一年、己亥年(つちのといどし)です。年末年始には「平成最後の○○」と何度も聞きましたが、今年は新しい何かが始まる年となるのかもしれないですね。
店頭お菓子は毎年同じように見えて実は少しずつ変わっております。平成最後だからとか元号が変わるからということとはまったく関係なく、新しいことにも挑戦していかないといけないと思い、今年は干支を二種ご用意致しました。


こちらは上用まんじゅう製の干支。いのししの絵柄によくあるように三本線だけで干支を抽象的に表しております。皮がほんのり茶色なのは白砂糖ではなく、三温糖を使い、香りづけに醤油を少量合わせている為です。醤油が入っているので焼印を使うと香ばしい香りが引き立ちます。そして亥は火伏せの神と言われていることから中餡には紅餡(白餡を紅く染めたもの)を使っています。

 
 
こちらはデフォルメしたイラスト風の亥。ここ数年可愛らしいお菓子のご要望を頂くのですが、今まであまり作ってきていない形でしたので遠慮しておりました。とはいえ御客様からのご要望のあるデザインだとも思いますので、年の初めに干支菓子としてご用意してみました。こちらは練切製でうっすら茶色に見えるのは小豆餡で染めています。中餡は同じように紅餡となります。

手間もかかりますが、お正月の話のタネとなれば幸いです。抹茶に合わせるのか、煎茶に合わせるのか、好みは分かれるところかと思いますが、思いのほか可愛い猪が人気です。
主菓子の写真はこちらでも見ることが出来ます。


それでは改めまして本年もよろしくお願い致します。

No comments:

Post a Comment